カラーセラピー弾丸セッション in名古屋「街角保健室☆ケアリングカフェ」

2021年7月22日、名古屋で開催された「街角保健室☆ケアリングカフェ」という活動に、カラーセラピストとして参加してきました。

「街角保健室☆ケアリングカフェ」というのは、10代の女性が気軽に立ち寄れる居場所をつくる活動のことです。

困っているのに相談できる大人がいない・・・。そんなときに気軽に訪れ、養護教諭や産婦人科医などに相談することができ、また、マジックやバルーンアートなどを楽しみながら、気軽におしゃべりをすることもできるんですよ。

Twitter⇒街角保健室☆ケアリングカフェ

カラーセラピー弾丸セッション

ご縁があって「街角保健室☆ケアリングカフェ」で、カラーセラピーのセッションをさせていただき、ありがとうございました。

そして、至らない点が多々あったことを深くお詫びいたします。

 

さて、通りがかった方やお手伝いしているスタッフさん、10名の方とお話できました。

一人セッションをして、また次の人・・・という感じでしたから、かなり必死。

普段パート勤務している手芸店で、次から次へとお客様のご相談を承って、あっという間に時間が過ぎていた・・・という感覚でした。

余裕がなさすぎて、写真を撮ってくるのをすっかり忘れていましたよ~。

どんな様子なのか、知りたかったですよね。次回は、写真を撮影してきますね。

カラーセラピーって、なにをするの?

私が行うTCカラーセラピーは、12本もしくは14本のカラーボトルを使って、お話を伺います。

まずは、2つのワークのなかから、どちらか一つのワークを選んでいただきます。

  1. 自分のことを深く知るきっかけにするセッション
  2. 悩みや課題、これからの自分をよくするために行うセッション

セッションに入る前に、ちゃんとご説明しますからご安心くださいませ。

 

そして、順番にカラーボトルを直感で選んでいただきます。

そのあとは、色のメッセージをお伝えしますよ。

メッセージをお伝えしたあとは、感じたことや思ったことなどを伺っていきますね。

話すことで気持ちが整理されますし、話しながら気づくことっていっぱいありますから。

 

幸せは外にあるのではなく、内にあるものです。

ほんのちょっと心を整えることで、幸せを感じる力が復活していきますよ~。

お知らせ

次回の「街角保健室☆ケアリングカフェ」は、8月5日です。

場所は、矢場町のからくり時計横広場。

時間は、15:30~20:00。

私は、翌日仕事が入っていますので、少し早めの18:00ごろには失礼しようと思っています。

お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

手芸店にパート勤務するかたわら、カラーセラピストの看板を上げています。ぶきっちょに生きていますよ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。