PROFILE

駆け出しカラーセラピスト 河野朱実(こうのあけみ)

駆け出しカラーセラピストの河野朱実(こうのあけみ)です。
カラーセラピーを通して、「幸せを感じるお手伝い」をしたいと思っています。

誰だって幸せでいたいし、笑顔で過ごしたいですよね。
でも、心が曇ることもあるし、「あれ?元気がないな」と思うこともあるでしょう。

心の状態が悪いと、本来の力を発揮することができません。
幸せも感じられなくなります。

でも、心に明るさが戻ると、元気になります。
そして、幸せでいられます。

私は、抑うつ状態を経験したことがあります。
また、アトピー性皮膚炎が悪化して、ガツンと気持ちが落ちることがあります(現在も葛藤中)
なので、生きることに必死です。

そのため、心を整えたり、より良くする方法を常に模索しています。
NLPという実践心理学を学んだこともありますよ。

自分が苦しい経験をしたから、人の役に立ちたいというのは無謀でしょうか?

私は、それでもカラーセラピーを生業にしようとしています。

経験は?というと、2019年11月にお一人にセッションをしただけです。
それ以降は、勉強会で講師の先生をお相手にしたセッションだけ。
なんちゃって、カラーセラピストです。

こんな駆け出しですが、カラーセラピーを通して、幸せを味わっていただけたらいいなぁと思っています。
セラピストとしての経験がない分、人生経験でカバーしますよ。

私が学んだTCカラーセラピーは、色のメッセージがどれも素敵なんですよ。
メッセージを聞いていると、心が救われます。
「これでいいんだ~」と自分を認められたり、自信が持てなかったりする時には勇気がもらえたりします。

心を癒やしたい、今よりももっと幸せになりたい、成長したいetc.
そんな時に、カラーセラピーを体験してみてくださいね。

さて、このブログには、カラーセラピーのことや、心を癒やすことについて、どんどん書いていきます。
他にも、私自身のことや好きな編み物のこと、日々のことなどを書いていきますので、私のことも知っていただけたら嬉しいです。

どうぞ、宜しくおねがいいたします。

2020年9月17日更新

プライベートなこと、あれこれ

基本情報

  • 1972年8月生まれ
  • 愛知県安城市で、地味に暮らしています。
  • 独身

経歴

  • 1991年3月 愛知県立安城農林高等学校生活科 卒業
  • 1991年4月 地元の運送会社に事務員として勤務
  • 1999年3月 運送会社を退職⇒添乗員の派遣会社に登録し派遣添乗員として勤務(約4ヶ月で退職)
  • 2001年12月 長野県松本市浅間温泉のホテルでお客様係(仲居)としてパート勤務(~2003年5月まで)
  • 2007年9月 抑うつ状態で働けなくなり、生活保護受給開始
  • 2014年3月 地元の料亭で仲居としてアルバイト勤務(~2016年12月まで)
  • 2016年2月 NLPプラクティショナー&NLPマスタープラクティショナーを受講(~7月まで)
  • 2017年1月 就労継続支援B型事業所に非常勤職員として勤務(~3月まで)
  • 2017年8月 カフェにアルバイト勤務(~10月まで)
  • 2018年5月 手芸店でパート勤務をはじめる
  • 2019年6月 TCカラーセラピーを受講⇒カラーセラピストを名乗る
  • 2020年6月 手芸店閉店のため、パート勤務終了

病歴

  • アトピー性皮膚炎(小学5年生の頃から現在に至る。毎日痛痒いのが悩み)
  • 抑うつ状態(31歳から。現在も薬は服用しているが落ち着いている)
  • 更年期症状(漢方薬で整えています)

性格

  • 温厚で人と争うことが嫌い
  • 自由を好み、束縛を嫌う
  • 繊細でめげやすい
  • 感受性が豊かなせいか、共感力に長けている
  • 涙もろい
  • 熱しやすく冷めやすいこともある
  • あれこれ気を回すタイプ

好きなこと

  • 編み物(かぎ針編み&レース編み)
  • 裁縫(バッグなどの小物をつくっています)
  • 音楽(クラッシック、ヒーリング・ミュージック)
  • 寝ること(つい、ぐ~たら眠ってしまうことが、悩みの種)

苦手なこと

  • 過密スケジュール
  • 騒がしいところ
  • スポーツ

幸せの感度を上げて、笑顔であふれる毎日を♪

心がつらくなると、幸せを感じられなくなります。
なので、泣きたい時は泣き、つらい時はつらいと言って、人に頼ってくださいね。
人は、結構優しいものですから。

河野朱実

編み物好きな、カラーセラピストの河野朱実です。 幸せの感度を上げて、笑顔であふれる毎日を送りましょうね。