不織布用マスクカバーを作りました

不織布マスクカバー

私の職場でも「不織布マスクを着用してください」と言われました。

「手芸店なので、手作りカバーをつけていただけると、なお良いです」とも。

そう通達があってから、一ヶ月か二ヶ月くらい経ちました。

 

これまで、私は、とりあえず家に残っていた不織布マスクを、そのまま着用して出勤。

でも、他のスタッフは、そうそうにカバーを作成し、市販の不織布マスクをおしゃれに装っています。

面倒臭がっている場合じゃないかも・・・と、ようやく重い腰を上げて不織布マスク用のカバーを作りましたよ。

 

実はこれ、ネットで検索して、型紙と作り方を参考にしました。

nunocoto fabricさんの「肌に優しい!不織布マスク用 布カバーの作り方」

 

このサイト、とっても分かりやすくて、助かりました♪

きっと、ぶきっちょさんでも、出来上がると思いますよ。

 

今回は、手元にあったダブルガーゼを使用して、3枚作成。

出来上がったら嬉しくなり、色や柄を変えて作りたいなと思っています。

可愛い柄の生地を探してこようかな。

 

手芸店にパート勤務するかたわら、カラーセラピストの看板を上げています。ぶきっちょに生きていますよ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。