カラーセラピーは心を癒す、きっかけに

8月5日に、名古屋市矢場町で行われた「街角保健室ケアリングカフェ」。

「街角保健室ケアリングカフェ」は、10代~20代の女の子のための場所です。

学校のこと、友達のこと、恋人のこと、生理のこと、妊娠や病気の不安など、ちょっと話しにくいことを相談できる場所。

保健室の先生がいたり、婦人科の先生がいますよ。

※Twitter⇒街角保健室☆ケアリングカフェ

 

私は、カラーセラピストとして参加してきました。

スタッフの皆さんがお声がけくださって、お待ちいただくほど盛況に。

そのため、ショートバージョンでカラーセラピーを行いましたよ。

ちょっと体験したいだけの方はショートバージョンでもよかったかもしれませんが、時間をかけてゆっくりお話したかった方には物足りなかったかもしれませんね。

ごめんなさい。

 

カラーセラピーは、色のメッセージをきっかけに、ご自身の心と向き合い・掘り下げ・新たな気づきを得ることで、心を癒したり、次への行動につながったりします。

この一連の流れを、カラーセラピストとコミュニケーションを行うことで、自然に気持ちが動いていきますよ。

ですから、本当はゆっくりお話ができるといいのにな~と思っています。

 

もし、カラーセラピーを落ち着いて受けたいなという方は、お問い合わせフォームかSNSのDMでご連絡くださいませ。

個別にセッションできるよう、調整いたしますね。

もちろん、無料です。

ただし、場所はカフェやファミレスなどで行いますので、ご飲食代は各自で負担です。

 

 

次回、8月12日の「街角保健室ケアリングカフェ」は、仕事が入っているため不参加です。

申し訳ありません。

他に頼りになるスタッフさんたちがいますので、ぜひお立ち寄りになられてみてくださいね。

 

手芸店にパート勤務するかたわら、カラーセラピストの看板を上げています。ぶきっちょに生きていますよ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。