カラーセラピーで「プラスα」の幸せを

TCカラーセラピー
  • カラーセラピーって、どんなことをするのかな?
  • カラーセラピーって気になるけれど、どんな時に受けたらいいのかな?

きっと、そんな疑問がありますよね。

そんな疑問にお答えできたらいいかなと思って、この記事を書きますね。

カラーセラピーは、色を使ったカウンセリング

カラーセラピーってね、色のメッセージをお伝えするんですよ。

それは、私のメッセージではなく、直感で選んだ色のメッセージ。

頭で考えて選ぶのではなく、目で見て一番気になる色を選ぶことで、あなたの心の状態を読み解いていきます。

 

占いみたいな感じがするけれど、占いとは違います。

色彩心理をベースにした、カウンセリングです。

 

占いの場合は、占い師さんがアドバイスをくれますよね。

「今は運気が落ちているから、○○をするのは良くないです」とか、「次に運気が上がるのが、○月です。新しいことを始めるなら○月からがいいですよ」という具合に。

また、「彼は、あなたのことを○○と思っていますよ」というようなことも、言ったりしますよね。

 

でも、カラーセラピーは、アドバイスはしません。

色のメッセージを聞いたあなた自身が「感じたこと・思ったこと」を話しながらカラーセラピストがお話を受け止め、掘り下げていきます。

答えは、あなた自身の中にあるから。

なので、あなた自身のことがテーマです。

カラーセラピーって、どんな時に受けたらいいの?

  • 自分のことを、もっと知りたい
  • あれこれ悩んでしまって、本当はどうしたいのかを考えたい
  • これからの人生を考えたい
  • 具体的な悩みがあって、どう解決していこうか悩んでいる

普段、自分自身のことが後回しになっている場合は、ぜひ、カラーセラピーを受けてみてください。

自分を見つめることで、癒やされますから。

そして、成長するきっかけにつながりますよ。

 

そうそう、こんな場合もOKです。

  • ただ、カラーセラピーに興味を持ったから、受けてみたい
  • おしゃべりをして、スッキリしたい

興味を持ったから・・・という場合は、自己認識のワークでご自身と向き合ってみると、楽しい気分になれますよ。

また、おしゃべりをして、スッキリしたいという場合は、意識していない何かモヤモヤがあるのかもしれません。

自己認識のワークでご自身と向き合ってから、更に「これからの自分がどうしたいのか?」をハイヤーセルフとつながるワークで見つめてみると良いですよ。

癒やしと、「プラスα」の幸せと、成長を

カラーセラピーは、「プラスα」の幸せを味わうことができます。

なので、ご興味を持たれたのなら、ぜひお近くのカラーセラピストさんにお声がけしてみてください。

体験して、心が揺さぶられることで、幸せな気分になれますから。

 

さて、わたくし河野朱実(こうのあけみ)の活動拠点は、愛知県安城市です。

カラーセラピーのセッションは、カフェやファミレスなどで行います。

お近くの方は、お声がけくださいませ。

Zoomを使ったオンラインセッションは、おっしゃっていただければ対応します。

 

カラーセラピーについて

 

編み物好きな、カラーセラピストの河野朱実です。 幸せの感度を上げて、笑顔であふれる毎日を送りましょうね。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。