せっかくの人生、幸せの感度を上げていこう♪

新型コロナや豪雨など、自分ではどうにもならない状況が続いている中、いかがお過ごしですか?

お仕事や学校では、スケジュールが大幅に狂っていることでしょう。

また、家にいても、ご家族の状況でペースが狂っているのかもしれませんね。

 

私は、一人暮らしで勤めには出ていないので、自分で自分を管理することに苦労しています。

すぐに生活リズムを狂わせてしまう、悪い癖があるの・・・。

でも、このままだと人としてダメになる!と思い、まずは「やりたい」と思うことを優先にやって、気力を養っていますよ。

だって、自分が幸せを感じていないと、セラピストとして人を癒やすことなんてできないから。

まずは、自分を癒やさなきゃね。

 

そこで、「やりたいこと」「楽しいと感じること」を優先に行動するようにしています。

ちょうどミシンを買ったばかりなので、今はミシンを使いたくて、面倒になっていた裁縫に取り組んでいますよ。

今日は、朝から型紙をトレーシングペーパーに写す作業をしていました。

実はこれ、結構苦手なんです。

でも、やっていたら「まとめて写しておこうかな」という前向きな気持ちになり、3作品分写すことができました。

おかげで、気力がアップして、本を読むこともできましたよ。

そして、買い物にも出られたし、通院も予約時間に余裕を持って行けたし、いいこと尽くめです。

 

何もしていないと、何をするのも億劫になりませんか?

私は、すぐに億劫になってしまうので、裁縫をしたり、編み物をして、まずはひと行動。

そして、勢いをつけます。

今は、「充実した時間を過ごしているなぁ~」という満たされた気持ちを、自分にしっかり記憶させることにしています。

それが、次の行動につながると思うから。

 

実は、楽しいことでも、面倒になってしまうと遠のいていまいます。

そうなると、何もできないという悪循環。

すると、「なんてダメなんだ・・・」と、自分を責めてしまいます。

でもね、私が幸せでいなければ、セラピストとして成り立たない!と思うので、「幸せでいよう」と決めています♪

 

あなたは、今、幸せですか?

「あれ?幸せなのかなぁ~?」なんて悩んでしまったのなら、ちょっと感度が鈍くなっているのかもしれませんね。

せっかく生きているのだから、まずは「幸せでいる」と決めることからはじめてみてください。

その次は、「楽しい・嬉しい」と感じることをやってみると良いですよ。

 

そうそう、カラーセラピーでご自分と向き合うことで、気持ちが晴れることがあります。

すると、それだけで「ちょっと幸せかも」と思えるかもしれません。

ご興味をお持ちになられましたら、ぜひお声がけくださいませ。

 

お問い合わせ&お申し込み

 

 

編み物好きな、カラーセラピストの河野朱実です。 幸せの感度を上げて、笑顔であふれる毎日を送りましょうね。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。