カラーセラピストとして2020年にやりたいこと

2019年11月にカラーセラピストとしてデビューした、駆け出しカラーセラピストの河野朱実(こうのあけみ)です。

現在は、手芸店にパート勤務しているので、カラーセラピストとしての活動ができていません。

本当は、カラーセラピストと名乗るのもおこがましいのですが、気持ちはセラピスト♪

なので、カラーセラピストとしてこのブログを運営していきますよ。

 

さて、2020年は一歩前進の年にしたいなぁと思っています。

というのは、パート勤務をしている手芸店が5月末で閉店します。理由は、お店が入っている商業施設が閉店することになったから。

職を失うので、かなり焦っています。

でも、これは新しいことを始めるチャンス。

本腰を入れてカラーセラピストとして活動していきたいなぁと思っていますよ。

そこで、2020年にカラーセラピストとしてやりたいことを宣言してみますね。

駆け出しカラーセラピスト河野朱実が2020年にやりたいこと

  1. TCカラーセラピーの勉強会に参加する
  2. TCマスターカラーセラピスト講座を受講する
  3. 地元安城での活動拠点を決める

1,TCカラーセラピーの勉強会に参加する

TCカラーセラピーでは10回の勉強会があって、TCカラーセラピストである私は、1~3回まで受講することができます。

ちなみに、上級のマスターカラーセラピストになると、4~10回の勉強会に参加できます。

まずは、1~3回の勉強会に参加して、学びを深めようと思っていますよ。

ただ、パート勤めが忙しくなると思われるので、無理をしないようにスケジュールを組みたいな。

2,TCマスターカラーセラピスト講座を受講する

上級のTCマスターカラーセラピスト講座は、マニュアルなしでセラピーができるようになるための講座です。

手芸店が閉店して気持ちが落ち着いたら、受講するつもり。

希望は、6月下旬から7月です。

3,地元安城での活動拠点を決める

実は、まだ対面セラピーは行っていません。

もし、今行うとしたら、カフェなどで行う予定でいます。

ただ、それだと落ち着かないかなと思っていて、レンタルスペースなどを探していますよ。

安城には、コワーキングスペースというのがあるので、一度問い合わせてみようと思っています。

1月中に問い合わせて、見学してきたいです。

まずは、この3点から

あれこれ上げると気持ちが焦って空回りしそうなので、この3点に絞ります。

パート勤務している手芸店が、閉店まで半年を切りました。まずは、最後までちゃんとやりきりたいんです。

なので、無理をしないのが重要だと思っていますよ。

他人様の心を癒やすお仕事をするには、自分の心にゆとりを持っていないとね!

 

カラーセラピー「メニュー&料金」

 

編み物好きな、カラーセラピストの河野朱実です。 ジタバタすることもあるけれど、それもまたあり♪ 自分に丸をつけていく毎日を送りましょうね。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。