グリーンのバッグが目に飛び込んできた!

近頃、グリーンが気になって仕方がありません。

昨日は、勤務先の手芸店でセット組み(材料と作り図をセットにして袋詰めしたもの)を作っている際に、気づいたらグリーン系の生地ばかり選んでいました。

そして、今日も、グリーンが目に飛び込んできました。

 

下着とタオルを買いに「ファッションセンターしまむら」へ行ってきたのですが、久しぶりに行ったので、今はどんな商品が置いてあるのかな?と気になり、一通り店内を見て回ることにしました。

すると、グリーンのバッグに目が留まりました。

「いや~ん、私の好み!」と胸キュンな感じでした。

そして、欲しくてたまらなくなっていましたよ。

 

「いやいや、いかんいかん。今日は、目的の物だけ買って帰るんだから!」と、一旦は、気持ちを切り替えて目的の売り場に行きました。

予算があるので好みだけでなく値段とも相談して、必要な枚数だけカゴに入れてレジに向かうはず・・・。

ところが、「あのバッグ、いいの?」という悪魔のささやきがして、ついもう一度バッグの売り場に足を向けてしまいました。

 

再び、グリーンのバッグを目にしたら、「買い物って、一期一会だよね・・・」と、もう一人の私がささやくのです。

「でもさ、今日はもう予算オーバーだから、ダメだよ」

「いや、2,900円なら、ちょっと遣り繰りすればなんとかなるんじゃない」

欲しくてたまらない感情的な私と、余分な物は買わないという理性的な私の戦いでした。

 

軍配は、感情に上がりました。

「きっと、次の機会はない」と思ったので、バッグをカゴに入れてレジに向かっていました。

久しぶりに、欲しいと思った物を手に入れてしまいましたよ。

 

「しまむら」で2,900円のお品物ですから、物はそう良くはありません。

色と形が気に入って、衝動買いをしました。

もしかしたら、後になって、いらなかった・・・と思うかもしれません。

なのに、今は、欲しいと思った物を手に入れた喜びで気持ちが高ぶっています。

勢いで、こうしてブログを書いていますしね~。

 

ただ、「感情が動いて、行動を起こす」。

このシンプルな現象が、とても心地よく感じました。

これが度を越すと買い物依存症に繋がるのかもですが、人がお金を払ってまで欲しいと思う気持ちを実体験して、いい勉強になったなぁと思っています。

さぁ、次は、自分が行うカラーセラピーというサービスが選ばれるために、何をすれば良いのかを考える番かな。

 

あっ、商売っ気を出して、ごめんなさい。

でも、これはとっても大切なことだから、素直に書いてしまいますね。

 

私は、生きていくために、カラーセラピーを仕事にしていくと決めました。

セラピーを受けて、心が晴れていくクライアントさんのお姿を見て、きっと私まで幸せになれると思っています。

私ね、昔から、他人の相談に乗ることが多くて、相手の悩みが深ければ深いほど、私は懸命にお話を聞き、その時の私が心から感じた言葉で返していました。

そうやって懸命になっているうちに、私自身の心が癒やされていたことが、今でも忘れられません。

それが、セラピストになろうと思った原点です。

なので、駆け出しは駆け出しなりに、懸命に対応していくつもりですよ。

 

ではでは、長くなりました。

今日は、この辺りでお開きにしますね♪

 

編み物好きな、カラーセラピストの河野朱実です。 ジタバタすることもあるけれど、それもまたあり♪ 自分に丸をつけていく毎日を送りましょうね。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。