苦しみや悲しみを、一人で背負わなくてもいいよ

泣きたい時は、思いっきり泣こう。

つらい時は、つらいと言おう。

それだけで、心が救われるから。

 

もし、苦しみや悲しみを打ち明ける相手がいなかったら?

 

実は、今私は、苦しい時につらいと言える相手がいません。

一人暮らしだし、友人とは疎遠になっているから。

 

先月はアトピーが悪化して、「死にたい」とつぶやくほど苦しかったんです。

もうね~、一人で耐えましたよ~。

こんな時に、パートナーでもいたら・・・、なんて、埒もないことを考えてしまいました。

 

ただね、ちょっと気持ちが浮上した頃に、元同僚たちとランチをすることができました。

会話に飢えていたから、とっても嬉しかった~。

他愛もないおしゃべりで、心が温まりましたよ。

 

なので、このメンバーとは、これからも頻繁に会うようにしたいなと思っています。

気の合う人に会っておしゃべりをするのは、心が満たされますからね。

 

もし、これを読んでいるあなたに、心を打ち明ける相手がいないとしたら?

・・・・・

メールでよければ、ひとまず、私にご連絡くださいませ。

文章にすることで、気持ちが整理されるはずですから。

 

ただ、お返事をするのに、お時間を頂いてしまうかもしれませんが・・・。

お許しくださいね。

 

あっ、これは無料です。

ご安心くださいませ。

 

つらい時に気持ちを受け止めてくれる人がいるって、宝です。

 

私はね、抑うつ状態に陥った時に、人に会いたくなくなってしまいました。

それで、友人とも距離を取ってしまったのです。

 

あ~、なんでだろう?

今思い返すと、訳が分かりません。

 

最近は、旧友に連絡をしてみようかなと思っています。

でも、急に連絡したら迷惑かな?なんて思ってしまって、なかなか連絡できないでいます。

声をかける勇気がない・・・。

誰か、背中を押して~!

 

カラーセラピストの看板を上げているけれど、結構引っ込み思案なんです。

「ダメじゃんそれじゃ~!」な~んてツッコミが入りそうですね。

 

話がどんどんそれていきますね。

ごめんなさい。

 

苦しみや悲しみを抱えた時の話です。

人に会いたくなくなることもあるでしょう。

でも、やっぱり人に話すって、大事なことです。

一人で抱え込んでしまうと、生きる気力まで削がれてしまいますからね~。

 

まずは、身近な人に話してみてくださいね。

おしゃべりをすることで、気持ちが浄化されることもありますから。

 

もし、話す相手がいないとか、身近な人だから話しづらいといった場合もあるかもしれません。

そんな時は、私でよろしければ、メールしてくださいね。

 

では、また~♪

メールフォーム

 

手芸店店員であり駆け出しカラーセラピストの河野朱実です。 小さな幸せを慈しむ暮らしをしていきましょうね~。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。