夢への第一歩になると信じて、今を大切に生きようと思う

私は、生活保護を受給しながら、パート勤務の収入と両方で暮らしています。

なかなか金銭的に余裕がなく、毎月遣り繰りするのが一苦労。

今の私は、フルタイムで働くことができないので、致し方ありません。

 

でもね、人間ですから夢や希望を持ってしまいます。

自分が抑うつ状態で苦労した分、人を癒やすお仕事をしたいと思っています。

そのために、学びたいことが沢山あります。

でもね、お金がありません。

手詰まりです。

 

なので、今は勤務している手芸店のお仕事を一生懸命やっています。

ちょうど、半年経ちました。

大まかな業務は慣れてきましたが、まだまだ分からないことばかりです。

商品知識がないし、手芸の知識も、得意なかぎ針編み以外はからっきしダメ。

売り場はコロコロと変わるので、いつもあれ?どこだろう・・・と迷子です。

しょっちゅうセールをやるので、頭が混乱します。

落ち着いて業務をこなせるようにはなったけれど、常に緊張と隣合わせです。

 

そんな状態なので、仕事の日は、なかなか気分が上がらなくて(気が重くて)起きられません。

つい、仕事に行きたくない~と泣きごとを言ってしまいます。

でも、そう言っていると、ますます気が重くなるばかりなので、なんとかなだめすかして起き上がっていますよ。

ただ、いつも準備をしなきゃいけない時間ギリギリに起きます。

それでも、なんとか出勤するので、セーフかな。

 

そんな私の、魔法の呪文。

「大丈夫」と「仕事は楽しい」の2つです。

「大丈夫」は、「大丈夫、なんとかなる。なんとかできる。だから頑張ろう」と唱えています。

「仕事は楽しい」は、つい仕事がつらい・・・と言ってしまいがちなので、「仕事は楽しい、仕事は楽しい」と繰り返し唱えてネガティブな思いを振り払っていますよ。

言葉が変わることで心が変わり、ひいては、人生まで変わるのだから、使わない手はありません。

 

人を癒やすお仕事をしたいなら、自分が自分をコントロールできなきゃね。

地道な努力が、明日をつなぐと信じていますよ♪

 

編み物好きな、カラーセラピストの河野朱実です。 幸せの感度を上げて、笑顔であふれる毎日を送りましょうね。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。